【卒業生②】憧れていたコンサルでの活躍を目指して

アキュートに入る前はずっと営業畑で働いていました!

テレアポをして、アポイントの取れたお客様のところに行って営業を行う。というイメージがしやすい営業マン、として日々仕事をしていました。

毎日、営業マンとして仕事をしているとき、ずっと営業として働いていたので他の仕事にも興味があり、一度コンサルのような仕事をしたいと考えていた時に永吉社長と出会ったのがアキュートにお世話になる縁です。

アキュートにいた頃

アキュートでは4年間在籍し、主に第一線でクライアントの開拓をしたり、自ら現場に入ったりしていました。

大手の企業に提出する報告書のチェックを行ったり、部下の週報約30人分を毎週チェックしていたこともありました。

アキュートを通して学んだことは、今まで営業で培って来た経験が他の仕事でもいかせるということです。それと同時に、今まで営業としてバリバリと開拓していたのとは違う、社員をまとめるという難しさと、やるべき事を真っ直ぐにやる事で得られる信頼や自信を経験しました!

アキュートは私にとって第2の家族そのものです。

今は離れてしまいましたが、離れていても家族は家族という感じです。

今後について

アキュートとして様々な活動をしている中で、いろんな縁があり卒業して今では希望していたコンサルタントの会社に就きました。

着任したばかりなので、まずはしっかりと学び、業務をこなす事を目標に頑張っています。

アキュートに関わらなければ今どうなっているのかは想像できませんが、今まで培ってきた営業の経験と、アキュートで経験した多くの人との関わり合い方は今後の人生でいかすことができると思っています。

今いるコンサルタントの会社でも新しいことを学び、いずれはアキュートのコンサルも行いたいと思っています!

株式会社アキュート
http://www.a-cute.co.jp/entry/