【卒業生④】専門学校で声優の勉強をしながらコンビニでアルバイトをしていた自分がアキュートと出会って変わったこと

アキュートに出会う前と出会ってから

アキュートに入る前は、「私立ヒューマンアカデミー高等学校」というところで声優の勉強をしながら、セブンイレブンでアルバイトとして働いていました。

アキュートでは、約1年働いていました。
アキュートにいる頃は営業として働いていて、アルバイトとはまた違った経験をたくさんしました。

今卒業してみて、あらためて思い返すと感じることは、アキュートは社員同志の距離感が近く楽しい会社でした。今でも大好きです(笑)

今までアルバイトしか経験がなく、「あれ?会社ってこういうものなの?」と良い意味で衝撃的でした!

実際、辞めた後でも事務所に顔を出すこともありました。

 

そんな中、会社自体が色々な新規事業に挑戦していて、それを間近で見てて刺激をうけました。
そこで面白いアイデアが浮かび、起業しよう!と決意しました

アキュートは、うまくいかなかった時にも暖かく受け入れてくれ、やってはいけない失敗をしたときは注意をしてくれる、暖かい家みたいな場所だと思います。

失敗は成功の元なので、考えて挑戦するのも大切だと思っています。

ドンドン挑戦して自分の人生を頑張りたいです!

 

アキュートでは仕事を探している方を募集中!
教育+派遣をすることで成長し、将来の正社員を目指しませんか。