【ジュリアナの祟り】愛されベーシスト矢島銀太郎

ジュリアナの祟り_矢島銀太郎

Ba.矢島銀太郎

落ち武者ヘアーで前歯がない!

いじられどころ満載のゆるキャラ的存在。

 

中学の頃から音楽をやっていてギターもベースも弾ける。そんな音楽を始めたきっかけはモテたいだった!(笑

 

『バブリー革命』王様のブランチエンディングテーマでメジャーデビュー!

 

ジュリアナの祟り Official Website
https://tatari.tokyo/

ジュリアナの祟り

 

メンバーTwitter
蕪木蓮(@kaburagiren

江夏亜祐(@ayuing_tatari

矢島銀太郎(@AyatraGin

翌桧ダンク冬雪(@jt_dunk

ネル(@nell_tatari

 

矢島銀太郎さんインタビュー

ジュリアナの祟り_矢島銀太郎
アキュート
ミュージシャンになろうと思ったきっかけを教えてもらえますか?
矢島さん
ミュージシャンにありがちな、「モテたい!」です(笑
アキュート
いいですね~(笑
矢島さん
GLAYさんとかラルクさんとかが全盛期だったんで、やればモテるんじゃないか!?みたいな(笑
アキュート
僕も世代なんですよ!
人気でしたもんね。
矢島さん
モテたいっていうので、中学校2年生、3年生の文化祭でやりましたね。
アキュート
その当時は何の楽器をやってたんですか?
矢島さん
最初はギターですね。
 
文化祭なんで演奏するのが複数バンドあったんですよ、そこで「じゃあ、その中で最強のバンド作ろうぜ!」みたいになってったんですよ。
アキュート
いいですねいいですね!
矢島さん
そうなった時に、ギターのもう一人がオレより上手かったんですよ。
 
そうした時にベースがいない、と。
アキュート
あるあるですね。
矢島さん
「じゃあ良いよ。オレベースやるから」ってなって、やってみたらベースめっちゃ楽しいじゃん!!ってなって、好きなベーシストもできたりどんどんベースが好きになってハマっていきました。
アキュート
その後、高校ではどうでした?
矢島さん
高校に入ってもずっとバンドしていましたね。
 
それで高校卒業した後ちょっと就職みたいなのをしたりしたんですけど、1年くらいで地元のバンドメンバーと一緒に上京して、都内でライブやったりしてましたね。
アキュート
上京してバンド活動する中でアルバイトはされてたんですか?
矢島さん
全部飲食店でしたね。
たこ焼きとか焼き肉屋だったり居酒屋だったり、飲食関係が多いですね。
 
やっぱりバンドをやってると、昼はバンド活動なんで夜に働くことになるんで飲食業が多かったですね。
アキュート
アルバイトを全くせずに、ミュージシャンだけの時期ってありましたか?
矢島さん
ないですね。
・・・あ、あります。それはニートやってたんですよ(笑
アキュート
ニートですか!?(笑
矢島さん
数カ月ニートしてました(笑
アキュート
ニート期間があるということはご実家ですか?
矢島さん
今、実家ですね。
アキュート
ダンクさんと佐川さんは一緒に住んでるって聞いたんですが、誰かと一緒に住もうとかシェアハウスしようとかは考えなかったんですか?
矢島さん
ないですね・・・、一人が好きなんで。
ライブとかは大勢の方が良いんですけど、帰ったら一人の方が好きなんです。
アキュート
矢島さんのツイッターとかを見るとジムに行ってたり、痩せようとしてたりしたのを見て社交的なイメージだったんですけど、そういった隠れた一面もあるんですね。
ジュリアナの祟り
アキュート
そうすると、ご実家から通われてるんですか?
矢島さん
そうですね。
牛久から通ってますね。
アキュート
茨城の牛久から通ってるんですか!?
ライブも多い時だと月に40本以上とか聞いたんですが全て通ってたんですか?
矢島さん
そうですそうです。
今も事務所に朝11時に来ないといけないんですよ。
アキュート
聞きました聞きました。
矢島さん
事務所に来る前にジム行ってるんですよ。
アキュート
出勤前にやってるんですか!?
矢島さん
そうすると実家を出るのが8時とかなんです、そうなると朝起きるのが7時とか6時とかになるんですよ。
アキュート
それはもうサラリーマンの出勤みたいですね(笑
 
そんな朝早く起きて11時に出勤したり活動したりしている中で、ミュージシャンをしていて良かったことを教えてください。
矢島さん
何より楽しいですね!
楽しいことを仕事にできたことですね。なかなかいないじゃないですか
アキュート
そうですね!四六時中好きなことに触れられているわけですからね。
 
楽しいことを仕事にしていて、今までの一番の実績を教えてもらえますか?
矢島さん
月40本のライブをやったり、後楽園ホール、マイナビBLITZ赤坂や国際フォーラムですかね。
アキュート
ミュージシャンをしたことによって身についたスキルは何ですか?
矢島さん
実は人とのコミュニケーション能力があんまり無かったんですよ・・・
アキュート
そうだったですか?
矢島さん
容姿がこれなんで、1対1で話す時とか相手からしゃべってくれたり、イジってくれたりがあったことで前よりもコミュニケーション能力がついたことですかね。
アキュート
ミュージシャンをやっていて一番大変だったなと思うことはどんなことですか?
矢島さん
やっぱ体張ることですかね。
ミュージシャンのやる事じゃないかもしれないですけど(笑
ジュリアナの祟り_矢島銀太郎
アキュート
矢島さんはそのイメージですよね。
矢島さん
バンジージャンプだったりスカイダイビングだったり、実は高所恐怖症なんです。
 
高いところから飛び降りる仕事はマジでキツかったです。
ジュリアナの祟り_矢島銀太郎
アキュート
今までの経験で失敗だったなって思うことはありますか?
矢島さん
いっぱいあり過ぎて・・・、ちょんまげですね。
アキュート
ちょんまげ?
矢島さん
ちょんまげまでの流れを話すと、前に和装のイベントがあって、オレふんどしで出ようと思ってたんですよ。
 
そしたらファンの子のツイッターで「どうせ矢島はふんどしで出るんだろ(笑」とういツイートを見てしまったんです。
アキュート
うわー!
矢島さん
「くっそー!」と思って、じゃあ予想を上回ってやろうと思ってちょんまげで行こう!って思ったんです。
 
オレの中のちょんまげはドン・キホーテとかで売っているあのカツラのちょんまげだったんですよ。
アキュート
カツラちょんまげ、いいですね。
矢島さん
それをメンバーに言ったら「良いね!剃っちゃおう!」ってなって(笑
それで剃ったんですよ。
アキュート
剃っちゃったんですね!?
矢島さん
それで次の日にはスキンヘッドにしようと思ってたんですけど、『5時に夢中』の“ちょんまげ特集”に呼ばれちゃったんです。
アキュート
そ、それは・・・
矢島さん
そっからちょんまげが止められなくなっちゃったんです。
アキュート
それは止められないですね(笑
矢島さん
その取材の時に「普段はどうされてるんですか?」って質問があって、ちょんまげやったすぐだったんで恥ずかしくて「普段は帽子をかぶって隠してます」って言っちゃったんです。ちょんまげの取材なのに。
 
それをメンバーにスゴイ言われたっていう苦い経験があります。
アキュート
メンバーの方はどんなツッコミをしてきたんですか?
矢島さん
もう言いふらしてますね(笑
アキュート
ハハハハハ(笑
矢島さん
「ちょんまげの取材なのに帽子かぶってるとか言っちゃうんですよ(笑」とかもうネタにされるぐらい言われてますね。
ジュリアナの祟り
アキュート
たくさん失敗があるってお話でしたが、その中でミュージシャンを辞めようと思ったこととかってありますか?
矢島さん
う~~~ん、・・・ありますね。
アキュート
あるんですね。
矢島さん
“ジュリアナの祟り”に入る前に組んでいたバンドを辞めて、グループを探しさ迷ってた期間に、1回辞めようかなって思いましたね。
アキュート
“ジュリアナの祟り”さんに入ってからは無いってことですかね?
矢島さん
そうですね。ないですね。
アキュート
今ミュージシャンになりたいと目指している方、所属してない方、なろうと頑張っている方に一言お願いします。
矢島さん
挫ける時があると思うんですよ、続けることってすごく難しいことだから。
 
続けることが大事だと思います。
アキュート
いいですね!続けること、継続することが大事だと言う事ですね!
 
今度は反対に、ミュージシャンを諦めようかな、夢自体が見つからない、っていう人も大勢いるんですけど、そういった方に何か一言お願いします。
矢島さん
仕事にしなくても良いから、好きなことだったら趣味でも関わってほしいですね。
 
仕事が辛かったとしても頑張るために、音楽や趣味で発散してほしい、楽しんでほしいって思いますね。
アキュート
やる、やらないの0か100じゃなくて、趣味でも携わってほしい、楽しんでほしいってことですね。
 
ありがとうございます!

 

ジュリアナの祟りロゴ
ジュリアナの祟り_矢島銀太郎