元居酒屋バイトが語る定員に好かれるお客さんのポイント3つ

居酒屋定員に好かれるポイント

忘年会シーズン!こんなことして定員さんに嫌われてないですか?

12月!いよいよ忘年会シーズンですね!!

 

会社の部署の忘年会!ということで余興やビンゴゲームがある忘年会をやったり、

取引のあるクライアントと半分接待のような忘年会をやったり、

友達同士で本音で飲み明かすような忘年会をやったり、

人によってさまざまな忘年会模様を繰り広げる、この師走だと思います。

 

楽しい忘年会だからこそハメを外してしまう気持ちもわかりますが、無礼講と言いつつも締めるところは締める。

お店や電車でリバースするようなビジネスマンはちょっと・・・。

 

ということで、今回はこんな立ち振る舞いをするとお店の定員さんに好かれますよ☆っていうのをお伝えしたいと思います。

 

ここでお金払ってるんだし定員なんて関係ないじゃん!って思ったあなた、逆の立場だったらどう思いますか?

 

周りに気を配れる人こそ真のビジネスマンだと思いませんか!?

 

元居酒屋定員が語る好かれるための行動3つ

居酒屋定員に好かれるポイント3つ

1.横柄な態度じゃない
2.一声かけてくれる
3.料理やドリンクを運ぶとき手伝ってくれる

 

1.横柄な態度じゃない

さっきのお金払ってるんだから。とか、お客様だぞ!と思っている方に多いです。

横柄な態度が!

 

お酒が入ってくると気持ちも態度も大きくなってしまうのはわかりますが、その態度を見た周りの同僚や友達たちってどう思ってますかね?

楽しいはずのお酒がその人の横柄な態度一つでぶち壊しになってしまうこともあります。

 

自分は相手に横柄な態度を取られたい!というなら、もう言うことはありませんが、ビジネスをしていく上で、周りの人とのつながりは大切です。

どこでどんなつながりになるかわかりませんし、どこで誰が見ているか分かりません。

 

定員さんも同じ人です。

 

横柄な態度をして良いことは一つもありませんし、もし心当たりのある人は、ぜひ今年の忘年会では意識してみてはいかがでしょうか。

 

2.一声かけてくれる

「どもー」とか「ありがとう」とか、ホントにその一声があるだけでも定員としては嬉しいです。

 

人によっては注文している時に話しかけてくれる人もいますが、そんなにイヤだとは思ってないです。

忙しい時につかまると焦っちゃいますが(笑

 

さっきの横柄な態度にもつながりますが、定員さんに対して優しく接してくれる人であれば歓迎です。

忙しい合間のほっと一息になります。

 

くれぐれも定員へのカラみ酒だけは気を付けてください。

 

3.料理やドリンクを運ぶとき手伝ってくれる

これ、その人の性格が表れます!

 

料理やドリンクを運ぶとき、毎回定員さんに気を配ってくれて、商品を受け取ってくれる人は普段からも気配りがバッチリな人なんだな、と思います。

逆に、頼んだはずのドリンクを持っていっても、誰が注文したかわからなくなる。なんて光景みたことないですか?

中には確実にその人が頼んだはずなのに、持っていったら「あれ?オレ頼んだっけ?」なんて光景もあったり。

 

友達同士の忘年会とかだと盛り上がりすぎて全く話を聞いてくれない。なんてことも。

 

そうなると定員にはどうすることもできないので、そっと机の隅に料理やドリンクを置かせていただいてます。

そして気付くと机の隅にたくさんの料理やドリンクが・・・(笑

 

以上、「居酒屋定員に好かれるお客さんのポイント3つ」でした。

 

最後に

定員さんと飲むわけではないので、わざわざ好かれる必要はないかもしれませんが、無理に嫌われる必要もないと思います。

定員さんも人間です。

嫌いな人にはつっけんどんに、優しく接してくれる人には優しく接したい、と思うじゃないですか!?

 

アルバイト経験がある人、どう思いますか?

 

せっかくなら忘年会で楽しいお酒を飲みたい!

 

一緒に飲む人はもちろんですが、定員さんとも良いコミュニケーションをとって美味しいお酒を飲んでください☆

 

居酒屋定員に好かれるポイント