【絶食ピンク】いじめから救ったのも芸人を目指したのも全てはお笑い番組から

絶食ピンク_カモメ

お笑いユニット「絶食ピンク」さんにインタビューをいただきました。

 

中学校の頃のいじめから救ったのも、芸人を目指すきっかけになったのも全てはお笑い番組だった。

 

事務所所属とフリーどっちも経験したからこそ分かること、ピンとコンビそれぞれで活動した時の違いから、気になる男女コンビのやり取りまで色々と語っていただきました!

 

カモメ(@kamomehage

 

現在の活動状況

絶食ピンク_カモメ
アキュート
カモメさんは絶食ピンクとして活動しているんですか?
カモメさん
はい。ユニットですね。
アキュート
ユニットなんですけど、うちのお笑いグランプリの時みたいにコンビでやったりもするんですね?
カモメさん
ピンメインなんですけど、オーディションとかで女性のコンビって貴重だったりするんで。

自分が過去漫才をやったことがなかったんで違う出力が欲しいなって時にユニットでやったりとかしてますね。
キャバ嬢やってますけど(笑

アキュート
キャバ嬢ですか?(笑
カモメさん
やっぱり芸事のみじゃ食べれないんで、やってる人は多いですね。
アキュート
そうなんですね。
ユニットをどれくらいなんですか?
カモメさん
3,4ヶ月くらいですね。
漫才書くのが楽しくなってはいるんですけど、基本はピンがメインだとは思ってやってますね。
アキュート
ピンとしてはどれくらいの芸歴なんですか?
カモメさん
11年くらいですかね。
アキュート
ん~、長いですね。
カモメさん
まぁでも、そんなこと言っちゃうと他の先輩たちはもっと長かったりするんで。
芸人の場合も高齢化社会とともに歴長いのが増えて高齢化しているんで、20年近い人とかもけっこういたりしますね(笑
アキュート
芸人の世界での高齢化社会ですか(笑
カモメさん
一回ライブに参加した時に、45,46歳の人もいたりして、当時僕が33歳くらいだったんで「君、若いね」って言われて。いやいやいや、売れてなくて33,4は若くないだろうって(笑
アキュート
はははは(笑
カモメさん
事務所によりますけど、そこの事務所は40歳以上の方が多く所属している事務所だったりするんで、そういった感覚の方も多いみたいですね。
アキュート
年齢関係なく売れる人と売れない人っていると思っていて、50歳の人もいるんですか?
カモメさん
そうですね。ただ、ネタをすることが好きじゃないと続けられないだろうなって思いますね。
アキュート
そうですよねぇ。
カモメさん
なのでサラリーマンの方とかと比べると特異だと思いますね、やっぱり。
不思議な存在じゃないですか?
アキュート
僕自身、お笑いとかは好きでテレビとかでネタだったり、芸人さんの話を見たりとかしているんで身近ではありますけど、芸歴18年とかでも30歳後半で若手って言われたりするじゃないですか。
カモメさん
そうですね。そんなもんだと思いますね。
若手って言いながら10年くらいいっているのがスタンダードぐらいになっちゃってるんで、あとは本人のやる気次第なのかなって思いますね。

 

芸人を目指したきっかけ

絶食ピンク_カモメ
アキュート
やる気じゃないですけど、芸人さんになろうと思ったきっかけって何ですか?
カモメさん
中学校の頃くらいになろうと思ってたんですよ。
アキュート
早いですね!?
カモメさん
実はもともとイジメられていて、で、血尿出して入院していた時期があって、ストレスで。
アキュート
えっ!?
カモメさん
その時に、当時ダウンタウンさんの『ごっつええ感じ』ってコント番組があって、今のコンプライアンスからしたら引っ掛かりそうだと思うんですけど、東野幸治さんって天然パーマなんですね。

「頭、かた焼きそば焼きそばみたいだな」っていうギャグみたいなバカにするくだりがあったんですよ。

アキュート
ごっつですね(笑
カモメさん
そうしたらドッキリと称して、頭のかた焼きそばにあんかけをかけるっていう、、
アキュート
ええっ!?(笑
カモメさん
もうドッキリじゃないよと!(笑。イジメですよ!(笑。

でもテレビ番組なんで準備とか、示し合わせとかしていると思うんですけど、そういうのを見た時に救われる部分があったというか、いじりというか。そういうのもあるんだなって。

アキュート
なるほど。そういった部分があったんですね!
カモメさん
素人の方がもっと悪質なんですけど、ああいう風にいじらせてやってるぐらいの。

また面白いからダウンタウンさんが!だから子供の勘違いというか、ああいうのって素敵だなって思って見てて。
また、そこから東野さんは怒りながらも笑いをとってて、「あっ!こういう生かし方もあるんだ」って。

その影響でこっちも怒って返すんじゃなくて、いじめられてる時の返しのパターンもダウンタウンさんをマネするようになって、ウケるようになったんですよ!

アキュート
ウケたんですか!?
カモメさん
ほんとマネごとだったんですけど、「意外と面白いじゃん」ってなって、打ち解けた時があったんですよ。
アキュート
えええ!?
カモメさん
それはもう奇跡的ですけど、そういうのがあった辺りからこういうのがやれたらいいよなってのがあって。あと、友達も「将来、芸人とかやればいいじゃん」って言われたりして。
アキュート
それは中学校の友達が言ってくれたんですか?
カモメさん
そうですね。言ってくれましたね。
アキュート
そのあと高校は普通に?
カモメさん
高校は普通に過ごしてて、大学も普通に過ごしてたんですけど、4年生の大学出た時ぐらいに芸人やろうと思ってるんですけど動けないんですよ。

やり方がわからない、なり方がわからない。

アキュート
ああ、確かに自分も養成所に入るしか頭にわかないですね。
カモメさん
今だったら学生芸人さんって多くて、学生の時からお笑いの大会出てとかあるんですけど、自分はそんな感じではなくて、内向的というかネガティブ気味というか・・・。

どっちかというと深夜ラジオ聴いてるような感じだったんで、学生同士で明るくっていうタイプじゃなくて、なんならひねくれてるタイプだったんで(笑

アキュート
そうなんですか?(笑
カモメさん
でもやっぱりお笑いやりたいなぁ、ってのは思いながらもフリーターの時期が1年あって、その後にお金貯めて、松竹芸能の養成所に通いましたね。
アキュート
自分でお金を貯めて養成所に入られたんですね。
4年生大学に通っている人ってだいたい就職するじゃないですか、就活はしなかったんですか?
カモメさん
芸人やるんだろうなって頭にありつつも一応就活もしたんですけど、最終選考までいったんですけど結局落ちちゃって、お笑いを選びましたね。

 

松竹芸能で学びそしてフリーへ

絶食ピンク_カモメ
アキュート
松竹さんを選んだ理由とかってあるんですか?
カモメさん
実際、色んな養成所は見には行ったんですけど、僕もともとよゐこさんが好きなんですよ!テレビだとゲームセンターCXが好きで。
アキュート
知ってます知ってます!僕も好きです!
カモメさん
よゐこさんのほんわかしたイメージが良いな、と思っていてライブ見たりしていて、そうしたら松竹さんが良いかなと思って。
アキュート
就活もそうですけど、会社の雰囲気って大事ですもんね。
カモメさん
あと、家から近いってのもあったんで(笑
アキュート
ははははは(笑。大事ですね。
そこからはずっと松竹さんですか?
カモメさん
そうですね。しばらくずっとはいて今は辞めてますね。
アキュート
あ、そうだったんですね。
カモメさん
Youtuberを1年やってくれという『Youtuberプロジェクト』っていうのがあって、それが終わったタイミングで辞めてます。
アキュート
そうすると今はフリーですか?
カモメさん
今はフリーですね。
アキュート
フリーとの違いはどんなところがありますか?
カモメさん
自分で営業にいけるのが違いますね。

例えばサッカーの仕事がしたいと思ったら自分で出版社に営業したりしてますね。
やっぱり事務所にいる時は、そういうのはしちゃいけないというか勝手に動いちゃいけないっていうのがあったんで、自分で動いたらとれる仕事とかもあったんで、「あ、自分に向いているなぁ」ってのがあってやってる感じですね。

アキュート
自分で営業ってスゴイですね!
カモメさん
メディア仕事をまた新たに探そうと思ったらまた事務所に所属しようと思っているんですけど、実績を持ってた方がプラスに働くんで、今は自分のスキルだったり経験だったりを貯めていこうかなって思ってやってますね。
アキュート
なるほど!
ほんとザ・営業って感じになってると思うんですけど抵抗とかってなかったですか?
カモメさん
今までって事務所のマネージャーさんから「オーディションあるよー」とか、「じゃあ行こう」とかって動いてたんですけど、フリーになって何も経験が無いわけですよ。
アキュート
そうですよね。
カモメさん
何もないんで、「自分で動かないと何もないぞ!」ってなると、もう逆にものまねやっている人に聞いたりとか、「どういう風にやってます?」って聞いたりやってみて取れたりして、「あっ、自分でいけるんだ!」ってなって、良いな。って思ってますね。
アキュート
抵抗なくいけたっていうのは良いですね!
カモメさん
ちょっと困ったのは・・・、なんだっけな。契約書?書いたりだとか、請求書を送ったり、振り込み先を連絡したり、自分で全部やんなくちゃいけないってのは感じましたね。

企業さんだと手渡しとかしないんで。ああ、大人たちはこういうことをしてるんだっていうのは知れて良かったですね(笑

アキュート
ははははは(笑。そうですね。
大人たち、事務所の中で働いている人たちはそういった動きをしてたりしますね。
カモメさん
裏ではこれだけ動いてたのかと。

事務所にいた頃は気付いたらお金が振り込まれてるぐらいの感覚でしたけど、色んな方が動いた結果、お金が振り込まれていたりするんだなって。

アキュート
テレビの『しくじり先生』で『さらば青春の光』さんが話していた時に、お金の交渉で苦労したって言ってましたね。

設定金額が高すぎて「あ、じゃあいいです」って言われてもアレだし、安すぎてもアレだし。。。みたいな。

カモメさん
そうですね。先に相場はたくさん周りの人に聞きましたね。他の人とのバランス見たりとかもありますし、人脈で聞きましたね。

大変なプロセスだなって感じました。

アキュート
そうですよね。
バランスとか周りからの情報とかって大切ですよね。
カモメさん
今のところはやりたいようにできてるから良いのかなと思えてますね。
アキュート
それは良いですね。
カモメさん
いずれは事務所に入りたいと考えてはいるんですけどね。
ただ、長い事務所経験もあるんで焦って決めたくないんですよね。
アキュート
なるほど!大事ですね。
カモメさん
ある程度この業界にどういう人がいるとか、流れがどうとか分かっているんで、焦って決めようとは思ってないですね。

事務所に所属して、色々と知ったうえでフリーになっているんで、ある程度落ち着いて動けてますね。これがもっと前に辞めてたらもっと焦ってたと思いますね。

 

ネタ作成と養成所時代

絶食ピンク_カモメ
アキュート
お仕事もらいながらも今はアルバイトもされてるんですか?
カモメさん
もちろんもちろん。
じゃないと食べれないですね。

あとうちの実家借金が1憶あるんですよ。

アキュート
えっ!?
カモメさん
そうなんです元々。
これさんざん事務所でもネタにしてるくらい言っていて、一時期ほんとに小学校6年くらいの時に、2週間くらいキムチと母親の愛媛の実家からのミカンでしのいでた時期があって(笑
アキュート
食べ合わせがスゴイな(笑
カモメさん
スゴイでしょ(笑、メチャクチャでしょ(笑
アキュート
それは自営業ですか?どんな仕事をしていて1憶に・・・?
カモメさん
家族経営でやっていた流れがあって、今では潰してくれたんである程度スッキリしたんですけど。

今は幼稚園の経営で借金を少しずつ返していますね。

アキュート
幼稚園のほうは手伝ったりしてるんですか?
カモメさん
そうですね。最近はないんですけど昔はしょっちゅう手伝ったりとかしてましたね。

だから赤ちゃんとかあやすの超得意ですね(笑

アキュート
良いですね!
カモメさん
だからたまに聞くのが、電車とかで子供が泣いてて腹立つっていう人がいるんですけど、心理がよく理解できないんですよ。
泣くのが仕事だから。
アキュート
泣くのが仕事なんですよね。
泣くのが当たり前なんですよね。
カモメさん
仕事中を怒っちゃダメでしょって。
疲れてるサラリーマンとか仕方ないとは思うんですけど、心狭いなって思うんですよね。
アキュート
それだけ慣れているのはご結婚されてるからですか?
カモメさん
ないですないです。
アキュート
そうですか・・・。
独身の人とか、そういうのわかんないってのがあったりするんですよね。
カモメさん
実家が幼稚園なんで、子供が「ワー!」「ギャー!」って言っているのが普通の環境だったんで気にならないです。
アキュート
今もそうなんですか?
カモメさん
そうですね。今も「ワー!」「ギャー!」ですね(笑
だから子供の虐待とかニュースで見ると悲しいですけどね。。
アキュート
分かります!
ほんと悲しいですよね。

そんな中、バイトはいつ行かれてるんですか?

カモメさん
昼ですね。
8時に行って5時とかですかね。それで夜ライブでたり。
アキュート
それは週にどれくらい入ったりしてるんですか?
カモメさん
週4とか週5とかですかね。
それで土日にネタ作ったりネタ合わせしたりっていうサイクルですね。
アキュート
そういったサイクルなんですね。
カモメさん
あとは何も浮かばない時とかは映画見たりとか・・・。

最近良かったのが漫才書くことなかったのが、ピンってずっと一人で落とさないといけないんで漫才とは作りが違うんですよ。

コンビの作りの楽さを知ったおかげで、これはピンだとできないからコンビでやろう。とか、これはコンビよりピンの方が良いからピンでやろう、ってなって作る間口が広がったなぁって思いました。

アキュート
ピンとコンビで大きく違うんですね。
カモメさん
ピンをずっとやってたんですけど、ずいぶん難しいことを先やってたんだぁ、っていうのがコンビを組んだことで分かりました(笑

コンビは変なことしても会話だから成立しやすいけど、ピンだと変なことをやってることを客観視して見せるような作りをしないといけないんで構造が1つ増えてるんですよね。ということに十何年やって気付きました(笑

でもピンを先にやっていたことで応用がききやすくなりましたね。

アキュート
そういったことって養成所で教えてもらったりとかはないんですか?
カモメさん
基本、養成所で習うのは「あなたが自主的に書いてください。で、ネタ見せてください」がメイン何で、こうこうこう作るんだよって言うのは無いです。
アキュート
無いんですね。
カモメさん
養成所であったのが、有名な人のネタをコピーでやるっていうのはありましたね。
アキュート
そんなのがあるんですね。
カモメさん
それも台本通りだとつまらないからアレンジしろ、とか言われて「間違いない」をアレンジしてやったら滑っている人もいたりして(笑
「間違いない」はやっぱり「間違いない」なんだなってわかったり。
アキュート
それは面白いですね(笑
カモメさん
あとはYoutuberプロジェクト(https://www.uuum.co.jp/2017/03/06/10693)も面白かったですね。

自分の間口に無いものだったのでスゴイ楽しかったですね!

アキュート
そんなプロジェクトもあるんですね。
カモメさん
今の若い人がどんなものを見ているかとか、今はやっているものがどうかっていう自分になかった価値観を知れたのが良かったですね!

あとはどうやって動画編集するかといったテクニックを学ぶことによって、パソコンがでができるようになったのも良かったですね。

アキュート
良いですね!そんなプロジェクトにも参加されてたんですね。
他にはやっぱりR-1とかに毎年出場されてるんですか?
カモメさん
そうですね。毎年出てますね。

最近パソコンを覚えた余波もあって、音楽ネタやろうかなって思ってます。
1年間動画編集してたら、他のソフトはある程度できるな、ってなったんですよ(笑

アキュート
確かに。動画編集って大変ですもんね。
カモメさん
最初の頃は、ずっと机叩きながら「くっそ~、こいつうまく動かなね~な~」って言いながら格闘したり「動画も早く出力してくれよー」ってなってたんですけど、あれが我慢できたんで、他のソフトも使えそうだな、って今だと楽しく音楽作ってますね(笑
アキュート
R-1の実績みたいなのは?
カモメさん
R-1とかは2回戦とかですかね。
アキュート
R-1って何回戦くらいあるんですか?
カモメさん
1,2,3,準々,準決,決勝ですかね。
アキュート
やっぱりピンがメインなんですか?
カモメさん
というとこですね。
相方にもユニット組んでる子にもそれは話していて、「付き合ってくれる?」って言ったら「いいよ」って感じでやってるとこです。

だから基本オレがやりたいことをやらしてもらってるんで、ちょっと申し訳ないですけどね。

アキュート
うちのお笑いグランプリのライブで絶食ピンクさんのネタを見させてもらって個人的にメチャクチャ面白いなと思って。
カモメさん
ありがとうございます。

 

男女コンビで活動してみた感想は?

絶食ピンク_カモメ
アキュート
男性と女性のコンビって比べると数も少ないので、ネタの内容がかみ合わなかったり、言い合いになったり、難しいイメージがあったんですけど・・・?
カモメさん
意外とそこは、彼女が受け入れるタイプだったんですよ。

彼女が自分の前に組んでたコンビで、その時の相方が結構メチャクチャなネタを書いてたんですけど、僕から見ても周りのみんなから見ても。

だけど、彼女は忠実に台本通りやろうとしてて、あっ彼女はネタに対して真面目なんだな、とは思っていて実際に組んでみても、まずは再現してくれようと前向きに取り組んでくれるのでやりやすいですね。

アキュート
良いですね!
カモメさん
ただ何に対しても真面目に取り組んじゃう性格だからか、プライベートのエピソードがぶっ飛んでいて過激で(笑
アキュート
過激なんですね(笑
カモメさん
ライブで話してもお客さんが引いちゃうっていう(笑
アキュート
・・・それはここでは言えませんね(笑
カモメさん
芸人の世界は変なの多いですよね。会社員できない。

僕も含めヘンテコなのが多い。

アキュート
カモメさんは相方さんのようなエピソードや失敗だったり、やらかしたりはないんですか?
カモメさん
僕は・・・遅刻とかしないんですよ。むしろ相方を支える役割が多いと言うか。

芸人は5分前行動だろ!って言われて育ってきた世代なので(笑

アキュート
世代によって違うんですね(笑
カモメさん
彼女で言うと凄かったのが、新ネタを試そうと思ってたライブの当日に「すいません。ちょっと今日行けません」って連絡があって。
アキュート
それは心配ですね。
カモメさん
その日3つライブがあって、そしたら2個目のライブのエンディングぐらいで彼女来たんですよ。
アキュート
おお、来たんですね。
カモメさん
来たら・・・、酒臭いんですよ。
アキュート
えっ!?(笑
カモメさん
昔のイメージだと酒飲んでライブってよくあるかもしれないんですけど、最近のコンプライアンスの時代、芸人さん真面目な人が多いんですよ。

なんで、そんな酒飲んでくるって意外となくて。

アキュート
そうなんですね。
カモメさん
トークライブの最後にベロンベロンになって出たんですけど、もうろれつが回ってなくて、途中で帰らせるという・・・。
アキュート
ハハハ(笑
カモメさん
もう、ビートたけしさんの年代の芸人さんじゃないですか(笑

今の時代、酒飲んでライブ飛ばすってホントいないんですよ!

アキュート
昔だったらいそうですよね。
カモメさん
もうヤベーっつって、芸人さんが引いちゃってましたよ(笑
アキュート
芸人さんが引いちゃうんですね(笑
聞いている分にはメチャクチャ面白いですね!
 
みなさん失敗とかやらかしちゃったり、バイト先で心無いこと言われて心が折れたりする人もいるんですけど、カモメさんは芸人辞めようとか考えたことは無いですか?
カモメさん
無いんですよねぇ。
周りからも何かって言うのは無くて、そういう意味だと恵まれているというか。。
アキュート
人徳で引き寄せているんですかね。
カモメさん
やる以上はもうちょっとしっかり極めたいってのがあって、たけしさんが好きで、たけしさんの本とかで浅草でストリップ劇場とかやってる時に、「芸人って言うのは結局、芸事で売れるか野垂れ死ぬかが美学なんだ。」みたいなのがあって。

たけしさんのお師匠の深見千三郎さんって、寝たばこしていて火が回っちゃって火災で死んじゃったりってあるんですけど、なんかあの人は劇場で死んじゃったみたいよ、みたいなのを保険にするためにオレは浅草に来てるんだ、って言っていて、それに対して憧れの部分があるんですよね。

アキュート
憧れですか。
カモメさん
売れるにしても、売れるならもちろん売れたいですけど、どこかで芸人として全うして終われたらいいなと思って。
アキュート
良いですね。
カモメさん
なので辞めたいって思ったことが無いんですよね。
アキュート
なるほど。
カモメさん
この間イチローさんの引退会見とかも見ていて、本田圭佑さんも同じこと言ってたんですけど、
 
「うまくいきそうだからやる。うまくいかなそうだから辞める。じゃなくて好きだからやる、でやった方が良いと思います」
 
って若い人とか視聴者に向けてメッセージを言っていて、好きだと突き詰めることができるからというニュアンスなんだろうな、と思っていて、好きなことやっての生き方の方が正直に生きられて良いなっと思って。
 
イチローさん大好きなんで。
アキュート
好きだと突き詰められることができる、は確かにそうですね。
カモメさん
もちろんそうじゃない人もいるとは思うんですけど。
アキュート
そういう人もいますね。
カモメさん
アキュートの社長さんの言う“夢は叶わないもの”っていうのも分かるんです。努力しても叶わないこともあるんで。それでも本人が良ければいいんじゃない、と思いますね。

途中で芸人やめて他の道に進もう、っていうのも良いと思うんです。

アキュート
そうですね。本人の選択ですし、どの道に進むにしても本人が決められますからね!
カモメさん
芸人を媒体として色々できることって多いからそれをやっていこうかなと思ってますね。会社員も会社の仕事が終わったあとに何でもできると思うんですけど。
僕の場合はせっかく芸人なんでヘンテコなことができるかな、と。
アキュート
芸人さんとか関係なく、確かに何でもできますよね。
カモメさん
そこも含めて野垂れ死んだとしたら全部自分のせいなんでそこは、了承しているのかなと。

「何でこんななったんだよー」って言うのはちょっと愚かだと思います。

アキュート
愚かですねぇ。
よくいますよね。
カモメさん
いますけど、リスク負った分それは自己責任だから。特に芸人なんて周りを不幸にしながらやってると思ってるんで。どこかで親族だったり恋人だったり、なんだけどそれを了承したうえで進んでる人たちだと個人的に思ってるんで。

その覚悟がないんだったらやらない方がいいでしょうし。

 

芸人になりたい、目指そうかな、という人へ

絶食ピンク_カモメ
アキュート
これから芸人なろうかな、とか。芸人目指したいな、っていう人に先輩として言うとしたらどんなこと言いますか?
カモメさん
「辞めた方が良いですよ!」って言います。
アキュート
言っちゃうんですか!?
カモメさん
言っちゃいます。

「絶対やんない方がいいです!」「全然面白くないです。辞めた方が良いです!」って。
 
それでもやる人はやるから。

アキュート
なるほど!
カモメさん
結局好きか好きじゃないかってそこだと思うんで!

人に言われて辞めちゃうならその程度だと思うから、それはそれでその人の選択だから良いんじゃないかなと。
 
個人としては「やんない方が良いですよ!」って言いますね。

アキュート
そうなんですよねぇ。
自分もそうですけど、言われてもやる人はやるし、やらない人はやらないんですよね。

あと、何かやろうとしたら周りから絶対言われますよね。

カモメさん
僕も芸人になる時、言われました。
兄貴が大企業に勤めていたんで。ガンガン言われてました!(笑
アキュート
それは絶対言われますね!(笑
カモメさん
それで言われて「じゃあ就職しようかな」ってなるんならそういう人だし、その人には就職するのが良いかもしれないし、その人次第だと思います。

最後、決断はその人が絶対するから。

アキュート
周りが何を言おうが、何をしようが、最終的に決断するのは本人なんですよね。

 

夢が無いと言う、そんなあなたに

絶食ピンク_カモメ
アキュート
逆に夢が無いとか、家と会社の往復だよ、みたいな人に伝えられることとかってありますか?
カモメさん
無くても安定してるなら、その方が良いんじゃないですかね(笑
アキュート
ハハハ(笑
カモメさん
2chの創業者のひろゆきさんっているじゃないですか、僕個人的に好きなんですけど、考え方と言うかひろゆきさんなりの哲学と言うか。

似たような質問をひろゆきさんも言っていて、別にサラリーマンっているだけで給料もらえるんだし続けてたらいいんじゃないですか、って言ってて。

何も無いんだったら無いなりにお金貯めた方が良いって話だと思っていて、1000万貯まったら何かしようかな、とか株やるでも何か買うっていう方が建設的じゃないですかね。

アキュート
なるほど。
カモメさん
やりたくないなりに会社に勤められているから良いんじゃないかなと。
アキュート
確かに。
カモメさん
定期的に同窓会とか飲んだりするんですけど、店長やってたり役職ついてたりみんなちゃんとしてるから、立派だなって思いますもん。
アキュート
僕ら世代の年代だとある程度になってますからね。
カモメさん
芸人とかって良いねって言われたりしますけど、「いやいや、あんたらの方が立派だよ!」って思いながら聞いているとこあって。

夢が無い人はとりあえず就職したらいいと思います。

アキュート
ハハハハハ(笑
カモメさん
いやでも、マッキンゼーに勤めてた人が今芸人の世界に来てるんですよ。
アキュート
マ、マッキンゼーですか!?
・・・年収1,000万とか軽くこえますよね。
カモメさん
元マッキンゼーのエリートです。
アキュート
な、なんでまた?
カモメさん
今、英語をいかして英語の番組でたりとか、スケート好きだから羽生結弦さんに会ったりとか、結局やりたいことがあって芸人の世界にきたわけ。

そういう方もいるんですよ。

アキュート
面白いですね!
カモメさん
わざわざマッキンゼーやめてきているわけだけど、本人的にはやりたいことがあってやめていてそれは面白いなって思って。

多分、今マッキンゼーにいる人はあいつバカだな、って言ってると思うんですよ(笑

アキュート
言ってそうですね(笑
カモメさん
でも、本人的にはそれで面白い人生なんだと思うんで、いったん就職してみるのもいいんじゃない。って思うんです。
アキュート
なるほど。
カモメさん
今って何かをしながら芸人している人って多いんですよ。昔と違って。

税理士やりながらとか、ダンスやりながらとか、そんなのもいるんで就職しながら動いてみても良いと思うんです。

アキュート
ほー、何かやりながらですか。
カモメさん
さっきの元マッキンゼーの人みたいに全て捨ててやる人もいますけどね。
アキュート
全部捨ててはスゴイですね!
カモメさん
やっぱり話してると頭良いなぁって思いますもん。

芸人やってたから色んな人に会えてると思うし、ふらっと参加したフリーのライブに慣れてないおじいちゃんとかがいて、よくよく聞いたら元社長だったりとか。

アキュート
おじいちゃんがライブって!って思ってましたけど元社長ですか!?(笑
カモメさん
やっぱり色んな人いるんで勉強になりますよね。
だからみなさん、就職した方がいいです。
アキュート
ふわふわしてるなら就職した方がいいということですね!
本日はありがとうございます!

 

 

「ワークライフなび」では一人一人に専任の先生がつきます
夢を変化させ、働くことに興味がある人は先生と一緒に成長を目指しませんか?

LINE@で友達になる
↓↓
友だち追加

絶食ピンク_カモメ