声優の給料はいくら?目指す前に知っておくべきお金のこと。

声優の給料はいくら?

声優の一般的な給料

レギュラー番組を持っていて、安定的にお仕事がある場合に限りますが、声優の平均給料は月17万円です。

年代別で声優の平均の給料(月給)を比較してみると、20代が約12万円、30代が約17万円、40代が約22万円という給料をもらっているそうです。

ただし、声優は事務所に所属していたとしても「個人事業主」として扱われるのが基本的で、一般的なサラリーマンのように毎月決まったお給料がもらえるということはありません。

「個人事業主」というのは、八百屋やパン屋をイメージしていただくと分かりやすく、多く働いてたくさんの商品が売れればそれに応じた給料をもらうことができますが、反対に仕事を全くしなければ給料は0円となります。

会社のサラリーマンのように毎月決まった給料がもらえる「月給制」で仕事をする声優も中にはいますが、それはごく少数でほとんどの方が「歩合制」です。

声優として人気、実力どちらもあればたくさん給料をもらえることが出来ますが、毎月決まった金額の給料をもらうということは難しいです。

また、仮に10万円の仕事だったとしても、仕事を紹介してくれている事務所に対して「手数料」を支払わないといけないため、仕事の金額から2割~5割が引かれます。さらに、国に対して源泉徴収という税金を支払わないといけないため、1割を引いた分があなたの手元に入ってくる手取り給料となります。

アニメでアフレコしたときの給料

声優の給料はいくら?

声優の仕事というと、アニメのキャラクターに声をあてることをイメージする人が多いのではないでしょうか。

アニメの給料は日本俳優連合(日俳連)の規定に従った『ランク』という制度によって金額が変わります。

声優として、新人から3年間は『ジュニア』と呼ばれる一番下のランクからスタートとなります。

『ジュニア』ランクの頃は、演じるアニメのキャラクターやセリフの量、拘束される時間の長さに関わらず一律15,000円となります。

『ジュニア』の3年間が終わり、4年目以降にはランクが上がっていきそれに伴い給料も上がっていきます。

一番上のランクでは45,000円以上となり、さらにその上には『ノーランク』というこちらの言い値で金額を決めることができるようになります。ただし、上のランクの人は人気、知名度、実力がある林原めぐみさん、野沢雅子さん、水樹奈々さんといった本当に一握りの方でなり、9割の方はアルバイトや副業をしながら生活をしています。

ゲームキャラクターをアフレコしたときの給料

声優の給料はいくら?

ゲームのキャラクターに声をあてた場合は、話すボリュームによって金額が変わってきます。

1文字単価で計算されるケースが多いです。

『ジュニア』ランクの新人さんであれば、1ワード30円くらいが相場で、人気、実力のある声優さんになると、1時間の収録で20万円以上を稼ぐ方もいます。

ナレーションの給料

声優の給料はいくら?

ナレーションの仕事は、企業のCMやSNS広告、スーパーマーケットのナレーションなど多岐にわたります。

『ジュニア』ランクの方であれば、スーパーマーケットのアナウンスなどは1本1,000円~ と、低めの金額設定となっています。

しかし、企業のCMやSNS広告など企業案件が絡む仕事をすることができれば10万円~100万円と高額な給料を得ることができます。

声優の中にはアニメよりもナレーションなどの企業案件をメインとして活動されている人もいます。そういった方は意外と良い給料をもらっているなんてこともあります。

まとめ

声優と一口にいっても仕事のジャンルは多岐に渡り、その仕事の特性に応じてもらえる給料は変わってきます。

このほかにも、アイドル路線で活躍されている声優であれば、ライブやイベントの開催、関連グッズなど、給料を得る機会は増えます。

声優は個人事業主なので、稼げる人は稼ぎますし、稼げない人は本当に稼げません。「声優としての仕事の年収は1万円だった・・・。」なんて人がいるのもまた事実です。

また、個人事業主であるということは
・交通事故にあってしばらく動けない
・風邪をひいて声がでなくなってしまった

そんな時の保証は全くありません。事務所も「大変そうだからちょっと給料を渡そう」なんてことはしてくれません。

自分のやりたいこと、生活するため・生きていくために必要となる給料についてまずは知り、そしてしっかりと考え行動していくことが声優として後悔しない生き方につながっていきます。

 

 

アキュートでは、お笑い芸人や声優、役者や声優を目指して頑張ってきたみなさんの就職に向けた教育カリキュラムや担当の先生のご提供し、新たなお仕事をスムーズに始めていただけるような「スクール型職業サービス」を行っています。

セカンドキャリア支援に興味がある方、詳しくは下記をご覧ください!

ワークライフなび

声優の給料はいくら?